祇園祭のちまきの効能

  • 役行者山:疫病除け・交通安全 ・安産
  • 鈴鹿山:盗難除け・安産
  • 八幡山:夜泣き封じ・子供の健康・夫婦円満
  • 黒主山:泥棒・悪事除け
  • 浄妙山:勝運向上
  • 鯉山:立身出世・開運・家内安全
  • 霰天神山:雷除け、火災除け
  • 占出山:安産
  • 郭巨山:金運向上
  • 孟宗山:親孝行
  • 油天神山:学問成就
  • 木賊山:迷子除け・再会
  • 船鉾:安産
  • 白楽天山:学問成就、招福除災
  • 太子山:学問成就・知恵を授かる、身代わり
  • 保昌山:縁結び
  • 菊水鉾:不老長寿・商売繁盛
  • 岩戸山:開運
  • 山伏山:雷除け
  • 芦刈山:縁結び・夫婦円満
  • 綾傘鉾:安産・縁結び
  • 四条傘鉾:招福厄除
  • 大船鉾:安産
  • (布袋山:子孫繁栄・壽福増長)

祇園祭曳き初め

毎年7月12日は祇園祭の曳き初め、

鉾の試運転のようなものです。

函谷鉾・鶏鉾・月鉾・菊水鉾・長刀鉾の順で曳かれます。

やはり一番人気は長刀鉾。

実際にお稚児さんが乗って曳かれることもあり、

長刀鉾の周りは見物客で大賑わいです。

曳き初めでは一般の方も綱を曳くことができるので、

巡行を体験するチャンス。

 

後祭でも曳き初めが行われるので、

今回見れなかった方はぜひ後祭を見に行ってみてはいかがでしょうか!?

 

89.4

お仕事で27周年を迎えたFM京都、アルファステーションさんへ!

局内を案内してもらい、

普段見ることができない放送ブースなどを見学ささてもらいました

ここからいつも聞いているラジオが放送されてるんですね〜

ちょっと感激!!

 

 

京都の基礎知識

京都着物レンタル くるん。のスタッフです。

今回は京都の地形についてご紹介させて頂きます。

平安京の時代に朱雀大路(千本通り)を境にして東の地域を左京・西の地域を右京と呼ばれるようになりました。

京都の中心地は碁盤の目と呼ばれており東西南北がわかればとても簡単に目的地へ行くことが出来ます。

姉三六角蛸錦♪ 四綾仏高松万五条♪

と通りの頭文字を歌にして覚えている方もおられます。

 

道を間違えず京都を楽しんでくださいね。

 

祇園祭りも間もなく始まりますね。

祇園祭は是非くるん。curunの浴衣を着て楽しんでくださいね。

茅の輪くぐりのお作法

こんにちは!

着物レンタルくるん。-curun-です!

 

この時期、京都の神社でよく見かけるこの草でできた輪っか…

 

茅の輪くぐり

これは「茅の輪くぐり」と言って

「夏越の大祓」という神社の一環で行われます。

穢れを人形(ひとがた・人の形に紙を切り抜いたもの)に託して、

茅の輪をくぐり、心身を清め、

「大祓詞(おおはらえのことば)」という祝詞(のりと)を唱え、罪や穢れを祓い、

年越の大祓までの半年を新たな気持ちで過ごすことができるように祈る神事です。

6月は、夏の暑さがはじまり、

心身が疲れたり気力が衰えるなどし、

病気の流行期と考えられており、

これからくる夏を病気などをせずに乗り越えられるようにという願いが込められています。

では、茅の輪くぐりのお作法を説明したいと思います!

①一周目(左回り)

茅の輪の正面で軽くお辞儀をしてから、左足でまたいで茅の輪をくぐり、
輪っかの左側を通って正面に戻ってくる。

②二周目(右回り)

同じくお辞儀をしてから、右足でまたいで茅の輪をくぐり、
輪っかの右側を通って正面に戻ってくる。

 

③三周目(左回り)

お辞儀をしてから、左足でまたいで茅の輪をくぐり、
輪っかの左側を通って正面に戻ってくる。

④お参りする

お辞儀をしてから、左足でまたいで茅の輪をくぐり、
そのまま神社にお参りする。

 

茅の輪が設置される期間は

神社によって異なります。

京都ではたくさんの神社で茅の輪が設置されますので、

ぜひ行ってみてくださいね!

星に願いを!七夕限定お守りをゲットしよう!

こんにちは!

着物レンタルくるん。-curun-です!

 

もうすぐ七夕!

今日は夏限定の「七夕まもり」を紹介したいと思います!

 

1574E438-A48B-4128-8668-8BA7DC328BB9

こちらは安倍晴明で有名な清明神社。

羽生結弦選手が厄除けに参拝されたことでも注目されましたね。

 

そんな清明神社で

6月1日から期間限定で

可愛いおみくじ付き七夕まもりが授与されています!

諸芸上達、諸願成就にご利益があるのだとか!

中にはおみくじが入っています。

私は大吉でしたが、内容はなかなか手厳しい…。

今が一番良いときで、落ちていくということでしょうか…。

精進します。

こちらのお守りは8月19日までの期間限定。

ぜひ訪れてゲットしてくださいね!

 

境内には羽生結弦選手が撫でたという厄除け桃が。

そして安倍晴明が念力で湧出させたという清明井。

毎年立春にその年の恵方に向きが変えられます。

千利休もお茶を点てる際にこの清明井の水を使っていたとか。

 

そしてこの時期の見どころがもう一つ。

 

境内に見事に咲く桔梗の花。

実は環境省のレッドリストに載っているくらい珍しい絶滅危惧種の花なのです。

9月頃までは見ることができるようなので、こちらもぜひチェックしてくださいね!

 

清明神社

http://www.seimeijinja.jp/