抹茶だけじゃない!京都のチョコレートスイーツ事情!

京都着物レンタルくくる-Cucuruです。
京都と言えば抹茶!
抹茶と言えば京都!
抹茶スイーツお目当てで京都に来られる方も多いのではないでしょうか?
しかし!
京都には抹茶以外にも美味しいスイーツがたくさんあります!
今回は京都で楽しめるチョコレートのスイーツをご紹介したいと思います。
まずは言わずと知れたマリベル
マリベル
ニューヨークタイムスが絶賛したニューヨークのチョコレート店マリベル。
町家を改装したマリベルブルーとチョコレートブラウンの可愛い店内には
カフェが併設されており、
チョコレートドリンクやスイーツを頂くことができます。
マリベル2
画像はニューヨークマーブルチーズケーキ。
メニューには京都限定のスイーツも。
こだわりのインテリアや小物が素敵で
どこを写真に撮っても絵になります。
マリベル
そしてマリベルの姉妹店カカオマーケット バイ マリベル
カカオマーケット バイ マリベル
アンティークな雰囲気の店内を見回しても
イートインスペースはありません。
実は店内の天使たちが美味しいチョコレートを作るために日夜勉強している
「エンジェルライブラリー」というカフェが地下に併設されています!
カカオマーケット バイ マリベル2
秘密の扉を開けると
そこはもう絵本の中の世界!
ハリーポッターや不思議の国のアリスを思わせるようなライブラリーでは
オリジナルチョコレートスイーツが用意されています。
カカオマーケット バイ マリベル3
チョコレートシフォンケーキはボリュームたっぷり!
カカオマーケット バイ マリベル
続いては日本のショコラブランド、ベルアメール
目黒の本店を筆頭に、
全国に支店があるショコラブランドですが
抹茶や柚子の京都限定フレーバーが味わえるのはこの京都別邸だけ
2階はChocolate BAR。
町家を改装した和の空間で
チョコレートデザートや
伏見のお酒が頂けます。
ショコラブランド、ベルアメール
私はショコラパフェを注文。
ショコラとフルーツの美しく美味しいマリアージュが最高の一品でした。
ベルアメール京都別館
そして話題のショコラトリー、アサンブラージュ カキモト
2013年にパリで開催されたチョコレート世界選手権で日本代表を務められた垣本シェフのお店です。
ショーケースに並ぶスイーツたちは
美しいの一言!
私は店内でインスタでも話題のテ・ベールを頂きました。
目にも美味しいこのスイーツ、
熱いチョコレートをかけると
チョコレートのフタが溶け出し、ソースになる仕掛けが!
テ・ベールが運ばれてきたらすぐに動画を撮る準備をしましょう!
アサンブラージュ カキモト
京都にはまだまだ訪れたいスイーツのお店がたくさんあります!
これからもくくるブログで紹介していきますので
ぜひチェックしてくださいね!