京都のお正月

遅ればせながら…あけましておめでとうございます!

着物レンタルくくる-Cucuruです!

本年もよろしくお願いいたします!

 

今日は、

京都のお正月についてご紹介したいと思います!

 

★まずは京都のお雑煮

雑煮

お雑煮は地域によって特色があると思いますが

京都では白味噌のお雑煮をいただきます。

神仏にお供えするので

生臭いかつおぶしは使わず、

昆布で出汁を取り、

そこにかしら芋や金時にんじんなどの京野菜、

丸餅を入れます。

甘いお味噌汁に抵抗がある方も多いと思いますが

白味噌に慣れ親しんだ京都人にとっては

おすましのお雑煮は味気なく感じるようです。

 

★nikinikiのレ・ガトー・デ・ラ・セゾン

nikiniki

以前もご紹介した聖護院八ッ橋総本店の新ブランド、

ニキニキのレ・ガトー・デ・ラ・セゾン。

季節のモチーフを八ッ橋で作り上げた甘味で

お正月には干支や縁起ものをモチーフにした八ッ橋が発売されます。

 

★初詣は金運上昇のパワースポット、御金神社

御金

烏丸御池近くのビルや住宅に挟まれた小さい神社ながら

最近初詣の人気スポットとなり

三が日には神社の外まで行列ができる金運上昇のご利益がある神社です。

人気は福財布。

福財布

ご神木の銀杏の葉を入れてさならる金運アップを狙いましょう!

 

★お正月の和菓子、花びら餅

花びら餅

花びら餅は京都でお正月にだけいただく伝統の和菓子です。

やわらかいお餅にお雑煮に見立てた白味噌あんと

ごぼうを求肥で包んであるお菓子。

お餅から透けた薄ピンクが

春らしく可愛いお菓子です。

 

★六波羅蜜寺の吉祥稲穂

六波羅

都七福神めぐりのお寺のひとつでもある六波羅蜜寺。

お正月三が日は弁財天の吉祥稲穂が授与されます。

この稲穂に小判やひょうたん、宝船など

受けたいご利益によって縁起ものを飾ります。

 

★商売繁盛十日ゑびす

えびす①

雅やかなお祭りが多い京都で

もっとも活気がある商売繁盛を願う祭事、

十日ゑびす。

1月10日および、その前後の9日、11日におこなわれる戎社の祭礼で

関西では「えべっさん」の俗称で親しまれています。

「商売繁盛で笹もってこい」

のお囃子で福笹が販売され、

多くの露店が立ち並びます。

 

十日ゑびすは1月10日が本番!

みなさんもぜひ訪れてみてくださいね!