京の節分祭

こんにちは!

着物レンタルくるん-Curunです!

 

2月3日は節分。

昔から、

季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、

立春の前日である2月3日に邪気払いの行事が行われます。

 

京都では吉田神社と壬生寺の節分祭が有名です。

今日はくるんから市バス206系統で15分ほどの距離にある

吉田神社の節分をご紹介したいと思います。

 

節分④

吉田神社は京都を守護する神社で

表鬼門として貞観元年に創建されました。

邪気(鬼)は北東の表鬼門にあたる吉田神社に現れ、

次に南東の八坂神社に現れ、

南西の裏鬼門壬生寺に現れ、

最後に北西の北野天満宮へ追って邪気を閉じ込めたという伝説があります。

京都では厄除節分会に鬼門にあたる四つの神社仏閣にお参りをすることを

四方参り(よもまいり)といい、

節分の日にこの順番に参詣すると

邪気を祓い福を招くと言われています。

 

節分③

吉田神社では2月2日の疫神祭(えきしんさい)

追儺式(ついなしき)

2月3日の火炉祭(かろさい)を祭儀とする節分祭は室町時代から続いています。

例年約50万人の参拝者が訪れ、

境内は多くの露店と厄除祈願や御神札を求める参拝者の人で埋め尽されます。

節分②

露店では鬼の顔をモチーフにした

節分祭限定の聖護院八ッ橋も売られています。

 

その他にも京都では節分限定のスイーツがたくさん売り出されています。

仙太郎

2月1日から3日まで限定で売り出される仙太郎の

「鬼二金棒」

黒糖のふわふわ生地で餡を包んであります。

こちらは数量限定ですぐ売り切れてしまいますので

見つけたら即購入しましょう!

 

節分①

nikinikiの

レ・ガトー・デ・ラ・セゾン

いつもながら食べるのが惜しい可愛さ。

でも賞味期限は当日のみですので

早めに食べましょうね!

 

京都ではいたるところで節分祭が行われています。

舞妓さんや芸妓さんが登場する行事もたくさんありますので

ぜひチェックしてみてくださいね!